ホーム エンタメ > 叶恭子、妹・美香の初エッセイは「私の悪口本みたい」

叶恭子、妹・美香の初エッセイは「私の悪口本みたい」

2008.09.26 06:00

 タレントの叶美香が25日(木)、初エッセイ『おっぱいにつまっているもの 気くばり目くばり思いやり』の発売を記念して都内でイベントを行った。美香曰く「姉にどういう事をされてるのかをよく聞かれるのでまとめた」という同書に対して、同席した姉の恭子は「読んでると私の悪口本みたい」と冗談めかしながらも「美香さんには頭が上がらない。泣き寝入りですね」と妹への信頼の高さをうかがわせた。

 恋愛や仕事、そして姉・恭子の事などを書き綴り、美香が胸の内を本音で明かした同書。この日も胸元が大胆に開...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R