TOP LIFE-STYLE recipe > Column > 自宅で簡単にできちゃう! ジャガイモのニョッキ

自宅で簡単にできちゃう! ジャガイモのニョッキ

2017/10/25

子どもの頃「これがニョッキ?」と衝撃を受けた記憶があります。

お餅のような食感に噛めば噛むほど感じるほんのりとした甘さ。じゃがいもがこのような姿になるなんて、驚きでした。

そんなニョッキを自宅で簡単に作ることができます。じゃがいもをかぼちゃに変えて、かぼちゃのニョッキも作れますよ。親子で楽しくニョッキを作ってみませんか。

■ジャガイモのニョッキ

調理時間 50分+寝かすじかん 1人分 486Kcal


レシピ制作:崎野 晴子


<材料 2 人分>
?ジャガイモ 200g
?小麦粉 60g
?塩 少々
小麦粉(打ち粉用・乾燥用) 適量
<ソース>
?牛乳 160ml
?生クリーム 80ml
?粉チーズ 大さじ1
?ナツメグ 少々
バター 小さじ3/4
塩 少々
コショウ 少々
熱湯 1500ml
?塩 大さじ1
?オリーブ油 小さじ2
イタリアンパセリ(みじん切り) 適量
粉チーズ 小さじ2


<作り方>
1、ジャガイモは皮をむいて芽を取り、6等分程度に切って水からゆでる。ゆであがったらお湯をきってボウルに移し、マッシャーで潰す。なめらかになったら、塩、小麦粉を加えて手で混ぜる。ひとまとまりになったらボウルから出す。?

2、台の上で生地の色が均一になるまでこね、4等分に分ける。打ち粉を薄く振り、それぞれ直径1cm程度の棒状に伸ばす。

?3、生地を2cm幅に切り、1つずつ丸めてフォークの背で縞模様をつけ、楕円形にまとめる。
ヒント!  背の先の方を使い、台や手の上で生地に軽く押し付けながら転がすときれいにできます。


4、小麦粉(乾燥用)を全体に軽くまぶし、30〜40分乾燥させる。

5、<ソース>を作る。フライパンに<ソース>の材料を入れ、煮たたせる。軽くトロミがついてきたら仕上げにバターを加え、塩、コショウで味を調える。

6、1500mlの熱湯に塩、オリーブ油を加え、ニョッキを入れる。浮いてきたら網ですくってしっかりと水気をきる。ソースを再加熱し、ニョッキと絡める。

7、お皿に盛り、仕上げに粉チーズ、イタリアンパセリをのせる。
コツ・ポイント 
・ソースはフライパンの中で煮たたせて味見をし、味が薄いと思ったらナツメグを振ってみて、また味見をしてみてください。

・ナツメグは、それ自体だとスパイシーな香りのする香辛料ですが、加熱することで甘味が出ます。

・ナツメグは(パウダー状で)3〜4振りくらいがおすすめです。


(KMmama)
シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube