TOP LIFE-STYLE recipe > Column > いつもの冷しゃぶがオシャレに変身! 豚しゃぶの薬味たっぷり生春巻き

いつもの冷しゃぶがオシャレに変身! 豚しゃぶの薬味たっぷり生春巻き

2017/06/28

夏の食卓の定番・冷しゃぶが、ひとワザ加えるだけで見た目もおしゃれなひと皿に変身!?

そのひとワザとは、最近はごく普通のスーパーでも常備されていることの多いライスペーパー。いつものようにさっと茹でた豚しゃぶと、せん切りにしたお好みの薬味をくるくるっと巻くだけです。

中身の材料は普段と変わりがなくても、生春巻き状にするだけで、雰囲気も食べ応えもUP!

一度試してみたら、家族も大喜び。くるくると巻く工程も一緒に楽しめます。

つけダレも、ゴマダレのほかマヨネーズやポン酢、スイートチリなど、お好みでアレンジを。急な来客の際の一品としても重宝します。

■豚しゃぶの薬味たっぷり生春巻き

調理時間 8分 1本分 180Kcal


レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田朋美



<材料(4本分)> 
ライスペーパー 4枚
豚肉(しゃぶしゃぶ用) 8枚
?酒 少々
キュウリ(せん切り) 適量
ミョウガ(せん切り) 適量
ショウガ(せん切り) 適量
大葉(せん切り) 適量
ゴマダレ(しゃぶしゃぶ用) 適量
?ラー油(お好みで) 少々


<作り方>
1、酒を加えた熱湯に、豚肉を1枚ずつくぐらせ、火が通ったら取り出す。

2、ライスペーパーを水でもどし、(1)の豚肉、キュウリ、ミョウガ、ショウガ、大葉を巻く。4本巻いたらそれぞれ3等分に切り、皿に並べる。

3、つけダレとして、ゴマダレにお好みでラー油をたらし、添える。


フィンガーフードとしてそのままつまんで食べられるのも、気分が変わって楽しいもの。食欲のないときでも、ついつい手が伸びてしまいます。

(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube