TOP Beauty diet > Column > 私ってクサイ…?「女性の体臭」の原因と対策&セルフチェック

私ってクサイ…?「女性の体臭」の原因と対策&セルフチェック

2017/09/22

男性も女性も、自身の体臭が気になる方は多いでしょう。特に女性は、男性にはない特有の原因が考えられます。こちらでは、体臭のセルフチェック方法と、女性特有の体臭の原因・対策についてご紹介します。

自分の体臭をセルフチェック!

自分が思う体臭と、周りが感じる体臭はなかなか一致しないもの。だからといって誰かに嗅いでもらうのは恥ずかしいですよね。セルフチェックをするためには、自分の嗅覚を一度リセットすることが大切です。

まず、シャワーを浴びて体のニオイと自分の嗅覚をリセットします。その後に、脱いだ服のニオイを嗅いでみましょう。普段の生活で自分の服を嗅いでみたときより、客観的に体臭をチェックすることができます。また、枕やパジャマなどの寝具もニオイが残りやすいので、自分の体臭がよくわかるでしょう。

女性特有の体臭の原因4つと対策

生理

生理前は女性ホルモンの影響で皮脂の分泌が活発になり、皮脂腺に脂がつまるため、それが酸化してニオってしまいます。また、生理中は、経血やナプキンなどによりデリケートゾーンが蒸れ、雑菌が繁殖することでニオイが生じます。

そのため、シャワーなどでデリケートゾーンを清潔に保つことが大切です。体臭予防・改善に役立つ石けんも市販されていますのでおすすめです。ナプキンやタンポンは、3時間を目安にこまめに取り替えましょう。下着は、綿やシルクなどの通気性のよいものが◎。

更年期

更年期の症状のひとつである「ホットフラッシュ」により、自律神経のバランスが崩れて汗をかくと、アンモニア臭がすることがあります。

脱ぎ着のしやすい洋服にし、体温調節をしやすくして予防しましょう。半身浴などでゆっくりとお風呂につかり、血行をよくすることも効果的だといわれています。

貧血

貧血になると酸素が不足し、汗を出すときに必要なエネルギーが不足してしまいます。そのときに、酸素を必要としない別のエネルギーが発生し、「乳酸」が作られるのです。この乳酸がすっぱいニオイの原因になります。

対策としては、鉄分を含む食事を心がけましょう。それとともに、大豆などイソフラボンを多く含む食品をとると、鉄分が外に流れにくくなるのでおすすめです。体臭をきつくさせる食べ物と改善させる食べ物も知っておくとよいでしょう。

食事制限によるダイエット

普段より、カロリーを抑えた食事をすると基礎代謝が下がり、エネルギーの燃焼がしにくくなります。その結果、体の中で乳酸が作られ、この乳酸が汗や尿などで外に出されるときに、アンモニア臭がするといわれています。

極端な食事制限は避け、運動で代謝を上げましょう。ダイエット中の食事でどうしても必要な栄養素がとれない場合は、体臭改善に役立つサプリメントを利用するのも一つの手です。

参考文献

体臭のセルフチェック方法をご紹介

女性特有の体臭の原因、改善法、予防法とは

  スキンケア大学編集部

女性の肌を中心とした美容・健康の悩みを解消し、毎日を健やかにイキイキと過ごすための情報を日々発信する編集部です。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事