TOP Beauty diet > Column > なんだか最近疲れやすい!その原因はダイエットの可能性も

なんだか最近疲れやすい!その原因はダイエットの可能性も

2017/08/23

ダイエットが原因で疲れやすいと感じるのはどうしてなのでしょうか。実はダイエットはこのように体に負担をかけることがあるのです。

ダイエットは体にストレスを与える行為

ダイエットは体に強いストレスを与え、ときには反対にストレス太りを招いてしまうこともあります。

自律神経や女性ホルモンは代謝と深く関係しています。それらは、ストレスを受けることで、バランスが崩れて体内機能が低下します。バランスが崩れると、体の中で食べ物を栄養素に変えたり、エネルギーとして使ったりする機能が低下。脂肪を溜めやすい体質になってしまいます。とくに女性は、男性よりストレスの影響を受けやすく、ストレス太りになりやすいのです。                     引用:ヘルスケア大学

では、ダイエットによる強いストレスは体にどのような影響を与えるのでしょうか。

強いストレスは慢性疲労を招く

人は強いストレスを受けると、体にさまざまな不調が生じます。そして、そのなかのひとつの症状として疲れやすいという症状があげられます。

強いストレスを感じると、ストレスホルモンが副腎から分泌され、自律神経やホルモンバランスなどに影響を及ぼします。これが慢性的になると、副腎が疲弊してストレスホルモンが分泌できなくなり、慢性疲労になることがあります。また、ストレスホルモンであるコルチゾールは、一般的に朝が高く、夕方から夜にかけて下がる傾向がありますが、長期的にストレスがかかると、このサイクルが逆転してしまうことも。これに気づかずに、コーヒーやタバコなどで身体を誤魔化して働くと、疲労が一層蓄積されることにつながります。

引用:ヘルスケア大学

できるだけストレスを溜めない工夫を

過度なダイエットは健康に悪影響を与える場合もあります。強いストレスを感じないような工夫をしながらダイエットを継続していくようにしましょう。

  スキンケア大学編集部

女性の肌を中心とした美容・健康の悩みを解消し、毎日を健やかにイキイキと過ごすための情報を日々発信する編集部です。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube