TOP Beauty cosme > Column > 寝坊した朝に1分でケア!拭き取り化粧水の3つのメリット

寝坊した朝に1分でケア!拭き取り化粧水の3つのメリット

2017/10/04

こんにちは!スキンケア大学編集部のまきのです。

20代のOLがスキンケアのはてなを調べる、第3回は、「拭き取り化粧水」についてです。

まず、私の肌は疲れるとすーぐ吹き出物(ニキビとはもう言いません。)が出てしまう乾燥肌。中学の時からニキビが悩みで色んなことを試してきました。

社会人になり、朝は本当に!本当に!時間がありません。自分の肌質を考えると、朝のスキンケアもちゃんとしなきゃ…と思いつつサボりがちです。

最近見つけたのが「拭き取り化粧水」。サクッと朝拭いてスキンケアと保湿もできるなんて楽!!という気持ちでさっそく購入しました。毎朝、使用しています。

今回は、拭き取り化粧水って楽だけど本当に効果があるのか?を調べてみました。

拭き取り化粧水の3つのメリット

拭き取り化粧水は、肌にうるおいを与えるだけではなく、コットンで拭き取ることで毛穴の汚れや古い角質を取り除いてくれる効果があるといわれています。

1.ピーリング効果でターンオーバーを整える

拭き取り化粧水には少しですが、おだやかなピーリング効果が期待できます。角質が残っていると、肌のカサつきの原因になってしまうといわれています。拭き取り化粧水で、古い角質や毛穴の汚れを取り除くことで、その原因をなるべく取り除き、肌のターンオーバーが整うと効果が期待できます。また、ピーリング剤が肌に合わない方はこちらを試してみるといいかもしれませんね。

ニキビ予防には拭き取り化粧水がおすすめ

2.ふっくら肌で毛穴が目立たなくなる

古い角質や汚れを取り除いたうえで、化粧水をするため肌がふっくらとして毛穴が目立たなくなります。確かに、汚れがつまっている、ごわついている肌に化粧水を付けても浸透は期待できませんよね。

3.美容液の浸透率アップ

拭き取り化粧水で肌の余分な汚れが取れるので、美容液の浸透がよくなる効果が期待できます。拭き取り化粧水の後にしっかり保湿ケアを行えば、乾燥が気になるこれからの時期にはぴったりかもしれません。

拭き取り化粧水の注意点

拭き取り化粧水を使用する際に、より効果を実感するためや肌を守るためにも使用に注意が必要な場合があります。

洗顔後に行うべき

私は、朝洗顔を拭き取り化粧水で済ませてしまっていましたが、洗顔を行ってから拭き取り化粧水をするとより効果が期待できるそうです。

洗いあがりのツッパリ感や乾燥が気になる方は、洗顔料を使わずに水洗いだけでも行うとよいでしょう。

朝の肌によい洗顔方法

ひたひたになるまで化粧水をコットンに含ませる

コットンを使用するため、摩擦で肌が傷ついてしまう場合があります。そのため、化粧水をたっぷり含ませましょう。安くてジャバジャバ使える化粧水がコスパ的にも◎!

急いでいるからといって、ゴシゴシこするのはNG!かえって肌が傷ついてしまうので注意が必要です。

日焼け後やカミソリ後はNG

日焼けをした後やカミソリを使用した後(眉を整えたあとなど)は、肌がとても敏感になっているので、拭き取り化粧水は避けたほうがよいそうです。化粧水を手で優しくなじませるようにしましょう。

いかがでしたか?拭き取り化粧水は楽だし、メリットもたくさん!朝のスキンケアのお助け役に、これからも愛用していこうと思います。

  スキンケア大学編集部

女性の肌を中心とした美容・健康の悩みを解消し、毎日を健やかにイキイキと過ごすための情報を日々発信する編集部です。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事